公益社団法人 全日本鍼灸学会 学術研究部 安全性委員会

Update 2019-05-15

鍼灸安全対策ガイドライン2019(仮称)原案
パブリックコメント募集


 
公益社団法人 全日本鍼灸学会 学術研究部 安全性委員会は、現在、鍼灸安全対策ガイドライン2019(仮称)を作成しています。つきましては、ガイドライン原案を公開し、広く意見(パブリックコメント)を求めます。
 
ご興味のある方は、以下のアイコンをクリックしてガイドライン原案をダウンロードし、安全性委員会までご意見・ご質問をお送り下さい。 なお、特定の内容に関するご意見・ご質問の場合は、その箇所がわかるようページ番号を併せてご記入いただきますようお願い致します。
 
安全性委員会
acp.mox.safety.committee(@を挿入)gmail.com
もしくは
パブリックコメント募集フォーム(本サイト最下段)
 

  PDF版は以下の 画像上で右クリックし「リンク先を別名で保存」を選択して下さい。
 
LinkIcon
 
 
テキスト版は以下の画像上で右クリックし「リンク先を別名で保存」を選択して下さい。
 
LinkIcon 
 
 
皆様からお寄せいただいたご意見に対する回答は、第68回 全日本鍼灸学会学術大会(愛知大会)安全性委員会ワークショップ( 本年 5月11日(土)10時30分〜12時00分 )で公開し討論させていただきます。
 
ガイドラインは行動指針であり、施術者ならびにスタッフに対して安全対策の基本原則を提示するものです。安全対策の詳細な内容については、ガイドライン策定後、マニュアルとして出版する予定です。